memorandum

60代主婦、「ねぇねぇ、聞いて…」のよろず話。

上半期を振り返る

 

今日で6月も終わり。

1年の半分が終わってしまいました。

 

*   *   *

 

コロナ療養でお正月を迎え(^^;;

hedahada.hatenablog.com

 

hedahada.hatenablog.com

 

*   *   *

 

心身ともに疲れ果て、

hedahada.hatenablog.com

 

*   *   *

 

ボロボロになったメンタルを救ってくれた書物や、

hedahada.hatenablog.com

 

*   *   *

 

大きな節目の還暦誕生日に頂いた、家族や周りのお友達、そしてはてなのお友達からの温かいお祝いが私を生まれ変わらせてくれて(*´ー`*)

hedahada.hatenablog.com

 

*   *   *

 

これから先の人生の楽しみも、いくつか見つけることができました(^^)

hedahada.hatenablog.com

 

hedahada.hatenablog.com

 

hedahada.hatenablog.com

 

hedahada.hatenablog.com

 

*   *   *

 

新型コロナが5類に移行してからは、自分の中でも色々解禁として、

hedahada.hatenablog.com

 

hedahada.hatenablog.com

 

hedahada.hatenablog.com

 

hedahada.hatenablog.com

 

hedahada.hatenablog.com

 

久しぶりに娘達と、それぞれ楽しい時間を過ごしました(^^)

 

*   *   *

 

健康面は、

 

去年の健康診断以降気になってた、コレステロールのお薬を飲み始め、

hedahada.hatenablog.com

 

hedahada.hatenablog.com

 

いい感じに落ち着いてきて。

そのせいかわからないけれど、血圧も以前より下がりました。

以前は平均値として〈120/75〉くらいだったのが、今は〈100ちょっと/65〉くらいに落ち着いてます。

血液の流れが良くなったってことかな。

嬉しい(^.^)

 

*   *   *

 

ただ、運動はなかなか(⌒-⌒; )

hedahada.hatenablog.com

 

hedahada.hatenablog.com

春先の強風では、花粉症の私はとても外歩きなどできなくて。

それが過ぎたらもう暑くて、これまた外歩きから遠ざかる昨今(-_-;)

室内で、音声アプリを使ったストレッチやヨガくらいしかしてない(^◇^;)

 

*   *   *

 

日々のメリハリに…と、ブログを毎日更新することを決めてみたり。

hedahada.hatenablog.com

とりあえず、4/17から途切れず更新出来てます(^_−)−☆

今はこのブログだけなので、気楽になんでもいいから1日ひとつ、書き残そうと決めてます。

(無理はしないようにしてますが、ブログに向き合う時間は楽しいです(^^))

 

*   *   *

 

今年の上半期は、これまでの人生の中でも珍しいくらい、色々な変化がありました。

《還暦》という節目を意識したことがきっかけで、これからの人生は自分の心に正直に…と心から思いました。

hedahada.hatenablog.com

 

一番大きな変化は心の断捨離

一番大きな断捨離、〈エイターでいること〉を、苦しみながらも整理してみたら、エイトに夢中だったこの10年以上で積もり積もった色んな想い、しがらみ、縛りで、心がパンパンになってたことに気付きました。

 

いわゆる《推し活》。

これって楽しい時は自分の人生の支えになるけれど、様々な事情で《推し活》が苦しくなっても、「私はファンだから」と自分に言い聞かせて応援を続けたり、これまでの仲間を失うかも…など色々考えちゃうんです。

でも、自分が心から楽しいと思えなければ思い切って距離を置くことが大事だと、今ははっきり言えます。

別にエイトを嫌いになったわけではないけれど、以前のように近くで応援することは辞めました。

周りにそう伝えたことで離れていったファン仲間もいます。

自分の気持ちを伝えた途端、私の呼び名をファンネームでなく本名にしてLINEの返事が返ってきて、その後はやり取りもなくなった人も。

その人にとって私はエイターだったから付き合ってくれてただけなのかと悲しかったですが、仕方ない…と割り切ることにしました。

 

そうやって心のお部屋を片付けて空きが出来たら、他のエンタメも含めて世の中の色々なことを心のアンテナがキャッチしてくれるようになりました。

(面白うそうな本、これまで聴いたことのないアーティストの音楽などなど)

心のアンテナがキャッチしたものは、なんでも覗いてみたいと思うようになりました。

心のお部屋に空きができたからこその気持ちの変化です。

 

推しを深く深く愛していた頃のキラキラして楽しかった思い出は、推しへの「ありがとう」の気持ちと共に、心のお部屋の隅にしまって、これからは色々な〈楽しい〉を見つけて過ごしたいと思ってます。

 

*   *   *

 

メンタルがどん底だった時(お正月明け)に、たまたま見つけた新聞記事の稲垣吾郎くんの言葉は、私の気持ちそのままで。

今もこの記事は大切に取ってあります。

1月8日付 朝日新聞

*   *   *

 

長々と上半期を振り返りました。

ほぼ自分の備忘録でした(^^;;

 

今年残り半分、体調を崩さないように…。

先ずは夏を乗り切って(笑)。

 

色々な〈楽しい〉を見つけて過ごしたいと思いま〜すp(^_^)q

 

お読み頂きありがとうございました。