memorandum

60代主婦、「ねぇねぇ、聞いて…」のよろず話。

日日是好日

 

前の記事に、たくさんのスターやコメント、ありがとうございましたm(_ _)m

 

誕生日の次の記事には、これからの「抱負」や「目標」を書こうと決めていたものの、なかなか文章がまとまらず、更新できないでいましたσ(^_^;)

 

少し前に買ったこの本や、

 

コンビニの本コーナーで見て衝動買いした、こんな本など、

 

今の自分の心を整えるために、たくさんの文章を読み、情報過多で逆に心が散らかってしまいました(⌒-⌒; )

 

この2冊で言ってることは大体同じで(表現は違うけど)、「一番大事なのは自分の気持ち」「自分のルールで判断する」「自分軸を大切にする」…ってことでした。

 

その時々で、自分がちょっと我慢すれば…とか、誰も役員やらないなら(仕方ない)私が…、とか。

その時は、頑張ろうとしている自分に自分で拍手を送り踏み出すんだけど、だんだんそれが苦痛になってきたり、なんで自分ばかり大変なの?と不満が出てしまう場面は、必ず出てきてしまいます。

そうなると、あとはストレスの塊に。

 

断ったり、自分には無理です…と言うことって、私はちょっと苦手で、つい色々引き受けてしまい、勝手にアワアワする場面がいくつもありました。

 

でも、自分の人生は自分で操縦しなきゃ、ですよね。

それが「自分軸」ってことだと思います。

 

周りのために、誰かのために、…これって素晴らしいとは思いますが、自分のことを他人のルール(他人軸)で判断してることでもあって。

それで自分も満足なら問題ないけれど、苦痛だったり窮屈に思うようになってしまったら、やっぱりやめた方がいいですね。

 

*   *   *

 

節目の誕生日を迎え、この先どんな自分でいたいかな…と、あれこれ考えた末、今思うのは、

 

〈枠にはめない〉

 

ってことでした。

 

目標とか、ルーティンとか、1日に何を何回とか、何歩歩く…とか、これまでの私って、いつも自分を何かの枠にはめ込んでばかりいました。

具体的なことを示すとイメージしやすいからなのですが、そういえばちょっと窮屈だったな…と(^^;;

 

なので、今はこれといった目標は立ててません。

 

去年、こんな記事で色々な目標を立てるつもりでしたが、

 

hedahada.hatenablog.com

 

今の心境は、

《楽しい、嬉しい、ありがとう、をいっぱい感じながら日々を過ごしたい》

…そんな漠然とした想いのみです。

 

「運動しなきゃ」「ラジオ体操しなきゃ」っていつも気にしてると、できなかった時落ち込みます。

でも、枠にはめなければ落ち込むこともないし。

運動しないでダラダラしちゃった日もあれば、いっぱい歩きたくなる日もある。

ダメダメな自分の時は「疲れてるんだね」と自分を労ってゆる〜く過ごし、シャキッとしてる時は「お、頑張ってるね」と拍手を送る。

 

その時々の自分の心持ちを柔軟に受け入れて、どんな日も大切な1日と思えるような心を持ち続けたいものです。

日日是好日

それが、これからの人生のテーマ、かな。

 

*   *   *

 

最近よくウォーキングをするのが、車で30分ほど行ったところの古墳公園。

 

何度か記事にも書きましたが、

 

hedahada.hatenablog.com

 

hedahada.hatenablog.com

 

2つの古墳の周りをぐるっと歩けるようになっていて、とても気持ちがいいのです。

 

大きな古墳周辺の上の空はとっても広くて。

 

古墳を間近に見ながら、悠久の時の流れを感じていると、

 

自分の心の中のモヤモヤとか、ちっちゃいことだな…って気付きます。

 

青空が気持ちいいとか、

風が気持ちいいとか、

 

ここに大昔暮らしていた“いにしえびと”は、きっとそうやってシンプルに生きてたんだろうな…って。

 

ここにいると心がシンプルになれることが嬉しくて、大好きな場所になりました。

 

長くなりましたが、お読み頂きありがとうございました。