memorandum

60代主婦、「ねぇねぇ、聞いて…」のよろず話。

いっぱい「ありがとう」を言った日

 

昨日は還暦の誕生日でした。

 

LINEでお祝いを伝えてくれたお友達、プレゼントを送ってくれたお友達や姉、起き出してきていきなりプレゼントを渡してくれた夫。

 

そんな周りの気持ちが嬉しくて、言葉で、文字で、いっぱいいっぱい「ありがとう」を言いました。

 

*   *   *

 

少し前にネガティブMAXで、さんざん恨み節を書き殴りましたが(⌒-⌒; )

 

hedahada.hatenablog.com

 

あの記事の中に書いた、

“自分の心を律しなくても無条件で「嬉しい」と思えること”を、昨日はたくさん頂きました。

 

この先暫くは心からの「ありがとう」で、周りに優しくできそうです。

 

*   *   *

 

昨日夕方からは、私がずっと行きたいと思ってた〈あしかがフラワーパークイルミネーション〉に行きました。



 

…などなど。

特に、色がサーッと変わっていく大藤のイルミネーションは見事でした。

動画も撮りましたが、ここには多分載せられない(載せ方もわからない)ので、YouTubeなどでご確認くださいませ(笑)

 

昨日は暖かかったので外でも過ごしやすかったです。

(去年のお正月に行った県内のフラワーパークのイルミネーションは、凍りそうでしたが笑)

 

hedahada.hatenablog.com

 

足利は去年の場所より標高もずっと低いはずなので、寒くてもなんとかなりそうです。

 

綺麗なイルミネーションを心に焼きつけて、誕生日の1日が終わりました。

 

*   *   *

 

娘たちからは豪華なお花が届き、

 

夫からはさりげなくすてきな時計。

 

この時計が刻む私の新たな時間は、感謝の気持ちと優しい気持ちで過ごそう…と心に誓いました。

 

*   *   *

 

1年前に、「還暦の私へ」と書いた手紙。

 

直前までコロナで大変だったけど、手紙の通り「元気で」「普通の時間」を過ごせました。

いえ、「普通」ではなく、「極上の時間」でした。

 

多くの人に気にかけて頂き、一日中、いっぱい「ありがとう」を伝えた、忘れられない節目の日となりました。

 

お読み頂きありがとうございました。