一日一想

日々想うことを綴ります。

帰省ブルー?

昨日テレビの情報番組で『帰省ブルー』という言葉を聞きました。

耳慣れない言葉なので、なんのことかな?と見ていて《お正月で夫の実家に帰省することがブルー》だとわかりました。

 

なるほど…。

 

私は主人の実家に暮らして30年近くになるので、このような気持ちになったことはありませんが、以前友達から『お正月に旦那の実家に行くのが憂鬱』と聞いたことを思い出しました。

 

とにかく気を遣う、することがない、夫は寝てばかり(笑)…などが大きな理由のようでした。

 

なるほど…。

 

たしかに、《嫁》の立場は気を遣って窮屈なんでしょうね。

小さい子がいれば荷物も多いし、世話も大変だし。遠距離だと移動だけで疲れ切ってしまいますよね。

とても疲れるだろうな…とお察しします。

 

*   *   *

 

どう感じるかは人それぞれですが、私がこの話題を見て(聞いて)思ったことは…。

 

1年のうちの数日…って割り切ってみたらどうかな?

 

でした。

 

だって…、

同居は一年中気を遣ってるんですよ(^^;;

どこに行く、何時ごろ帰る…を伝えるのはもちろん、少し遅くなると何か言われたりね。

うちの年寄りは夕方6時を過ぎたらもう夜。家にいるもんだ…と思うらしく、抜かりなく出かけたのに夕方少し遅く帰ったら嫌味言われたりしますよ(^^;;

 

観劇やコンサートで宿泊や、夜遅く帰ったり…もしますが、内心では面白くないみたい(^^;;

続くと嫌味たらたら…(⌒-⌒; )

(でも出かけるヨメ。笑笑)

その分出かけない時は、映画に連れてったり買い物に連れてったり、お喋りしたり…、気分良く過ごしてもらう努力はしてますけどね。

高齢になればなるほど、誰でもひがみっぽくなったり心配性がエスカレートしたり(文字通り「老婆心」)( ̄∀ ̄)

上手く付き合うしかない。

 

これまでで、自由に出かけられる核家族のお友達を見ていて、何度『いいなあ〜』と思ったことか。

(数えきれない(^^;;)

 

*   *   *

 

だから、

 

一年のうち大部分自由に生活できるんだから、たまに旦那さんの実家に行く時くらい開き直って『嫁』を演じる気持ちになってみるのもいいんじゃないかしら?…と思うのですが。

(そんな甘いもんじゃないのかな?(^^;;)

 

ふと思ったのですが。

逆に妻の実家に行く夫も《帰省ブルー》なのかな?

義父母に気を遣うのは同じですよね。

だったらお互い様ってこと?(*^ω^*)

 

でも…

どうせ同じ時間を過ごすなら、割り切って楽しい時間にした方がいいだろうなと思いました。

縁あって身内になった者同士なんだし(*^_^*)

 

 

個人的な意見です。

気分を害されたらごめんなさいm(_ _)m