一日一想

日々想うことを綴ります。

癒しの感じ方は人それぞれ。

お立ち寄り頂きありがとうございます。

 

ずっと書こうと思っていて書きそびれてた話です。

 

 

f:id:HeDaHaDa:20200115100628j:image

 

部屋で寛ぎたい時にBGMで流したいな…と思って、去年買ったCDです。(6枚組)

 

色々なシチュエーション(目覚めにおすすめの曲、黄昏時に合う曲、ストレス解消に合う曲など)に合わせて選曲されたクラシックが入っています。

 

クラシックには素人の私でも知ってる曲もいくつか入ってました。

 

例えば…

〈眠れない夜にはパッヘルベルのカノン〉

〈ストレス解消にはバッハのG線上のアリア〉

〈眠りのためにはベートーベンの月光(第一楽章)〉

など。 

 

*     *     *

 

届いた時、どんなふうに癒されるのかなぁ…と早速かけてみたのですが…。

 

クラシックって音の強弱に幅があり、始めの方はほとんど聞こえなくて(・・?)

ボリュームを上げたら急に爆音になってしまったりΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

……(@_@)

 

クラシック素人の私には、癒される以前の問題のようでした(^◇^;)

結局その後聴いてませんσ(^_^;)

 

*     *     *

 

今、ほぼ毎日聴いてるのは、昨年11月末にコンサートに行ってから虜になった、NAOTOさんのバイオリンのCD。

 

バイオリンの穏やかな音色と安定した音量(笑)。

何をしていても、この穏やかな音色を聴くと癒されて落ち着きます(´∀`*)

 

*     *     *

 

ヒーリング音楽のCDって色々なものが出ていて、その道のプロの方が厳選して作っているわけだから、きっとどれも合っているのだと思います。

 

一方、癒しとか感覚的なものは、感じ方も人それぞれだな…とも思いました。

 

私はクラシックよりもNAOTOさんの音色が合っているようです(^_^)v

 

お読みいただき有難うございました。