一日一想

日々想うことを綴ります。

ラジオ深夜便(NHKラジオ)

お立ち寄り頂きありがとうございます。

私は去年あたりから眠りが浅く(更年期のせい?)、夜中に1〜2回目が覚めてしまいます。
そういう時は、ラジオをつけて(NHK)《ラジオ深夜便》を流しながら寝落ちするようになりました。

*   *   *

昨夜のことですが、やはり3時過ぎに目が覚めてしまいラジオをつけたら、なんとMISIAの「Everything 」がかかってます(°▽°)

あら、珍しい!…と嬉しくなってちゃんと聞き始めたら、昨夜のその時間は《2000年のドラマ主題歌特集》だったようです。

MISIAの「Everything 」ってことは松嶋菜々子さんの「やまとなでしこ」がその年の放送だったんですね。

次々とドラマを紹介しながら主題歌をかけてくれました。
(おかげで頭が冴えてしまった笑)

キムタクと常磐貴子さんの「ビューティフルライフ」もその年だったようです。
最終回の視聴率が40%を超えたとか。
今では考えられない数字にびっくりΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

あとは仲間由紀恵さんと阿部寛さんの「TRICK 」もその年だったようです。(私は観てなかったけど)

V6の森田剛くん主演の、将棋のドラマ?もその年だったとか。主題歌のV6の曲が流れました。

…その辺りでいよいよ寝落ちしたようで
その後の記憶はありません(笑)


今まで聞いた中で、こんなに面白く聞いたのは初めてでした(^^;;
このシリーズ、たびたびやってほしいと思いました。
(結局は寝落ちしちゃうけど)

*   *   *

ラジオ深夜便》ってずいぶん昔からやってる番組のようで、独り暮らしだった実家の母も、生前眠れない時は一晩中ラジオをつけて深夜便を聞いていたようです。

当時母からその話を聞いて、
「あぁ、歳とると夜眠れなくなって、ラジオをきくようになるのか…」
と勝手に解釈して、
《夜中にラジオをつけて眠る(それもNHK)=歳をとった証し》
みたいな歪んだ認識をしてました(⌒-⌒; )

なので、夜眠れない時にラジオを聞くことには、最初抵抗がありました(^^;;
でも、FMとか民放の深夜ラジオはCMがうるさかったり、内容が賑やかだったり…で、ゆったり聞きながら眠るには向いてない。

で、ある時NHKラジオ深夜便をかけたら、穏やかな語りのキャスター(アンカーって言ったかな)の声が妙に落ち着いてて、すぐ好きになりました。
この番組を担当するのは超ベテランのアナウンサーさん達と知って納得。
しかも、NHKはCMが入らない。
これは大きいです。(NHKの受信料払ってるんだから堂々と聞かなきゃ( ̄∇ ̄))

*   *   *

ラジオ深夜便は、最初にタイムテーブルを伝えてくれるので、それも助かります。
ただ、興味深い内容だったとしても、30分もすると寝落ちしてるので、タイムテーブルを知ってもあまり意味はないのですが(^^;;

夜中(3時頃)に目が覚めた時ラジオをつけると、大抵音楽が流れてます。
中心になるリスナーの年代に合わせているようで、昭和歌謡だったり演歌だったりジャズだったり…。
自分が聞きたくないジャンルの時はラジオを消してCDで好きな音楽を流すことにしてます♪
(NAOTOさんのバイオリンがお気に入り)

*   *   *

夜中にラジオを聞く(それもある程度の年配者)人達には、その時間起きている理由、眠れない理由が色々あるわけで。

ある時、11過ぎのスタート時の挨拶で、
「夜中お仕事の方、また療養中の方…」と、色々な状況で聞いてる人にさりげなく寄り添う言葉を届けてくれてて癒されました。

今は《ママ深夜便》というようなタイトルで、月に1度くらい育児中のママに寄り添った内容の日があることも知って感動しました。
夜中、自分は寝たくても寝てられない育児中のママにとっては、嬉しいラジオだろうな…と思いました。

深夜のラジオって、賑やかに繋がりたい人もいれば、孤独に寄り添って欲しい人もいる、働く自分を応援して欲しい人もいるだろうし。

ラジオっていいな…と、最近特に感じます。


長くなってしまいましたが、お読み頂きありがとうございました。