memorandum

60代主婦、「ねぇねぇ、聞いて…」のよろず話。

誕生日に思うこと。

 

今日は私の誕生日。56歳になりました。

昨日の記事で父のことをたくさん書いたからか、昨夜夢に父が出てきました。すっごい久しぶりでした。

でも、昨日記事に書いたような夢ではなく、実家で父も母も私も笑ってる夢でした。

実家のことは以前記事にも書いたように、今は誰も住んでおらず寂しいのですが…。

昨夜の夢は、昔のままの賑やかな実家で、父も母も私も兄と姉もみんなが笑ってました。

夢って、見る側の意識が作り出すもの…って聞いたことがあります。

たとえそうだとしても、父の命日の翌日の私の誕生日に合わせて、天国からもらった誕生日プレゼントのような気がして、とても嬉しかったです(*´ー`*)

お友達や姉からもLINEやメールでメッセージを貰いました。それぞれの生活の中で、私の存在を、ちょっとでも心の中に置いてもらってることが有難いです。

 

今日の群馬は、風はありますがよく晴れていて気持ちが良いです。

自分の新たな一年のスタート。毎日が穏やかに過ごせますように…と空にお願いしました。

 

昨日から今日にかけてお邪魔したブロガーさんに、お誕生日の方が何人もいらっしゃって驚きました。(お子さんがお誕生日の方も(^^))

年齢はバラバラでも、みんな山羊座仲間さんですね。嬉しいです(^^)

玉木宏さんも、今日がお誕生日なんですよね。(特にファンではありませんが(^^;;)

 

昔、子供と観ていた《おかあさんといっしょ》で、お誕生日の歌がありました。

♪誰にだって素敵な日、一年一回素敵な日…♪

みたいな歌詞だったかと。

誕生日が来るといつも思い出します。

 

今日に限らず、一年一回の自分だけの特別な日は、みなさんが素敵に過ごせますように(*´ー`*)

 

お読み頂き有難うございました。