一日一想

日々想うことを綴ります。

オンライン診療。

お立ち寄り頂き有難うございます。

 

昨日、娘がアトピーで数年前からかかってるお医者さんで、初めてオンライン診療を受けました。

娘はアトピーで、小さい頃からいくつかのお医者さんにかかってきましたが、数年前に今のお医者さんに行くようになってからだいぶ症状が落ち着いてきて、最近はずっとお薬だけいただくのみでした。

 

でも働き始めてからは、洗剤などの関係か手荒れが気になり、たまには診察してもらったほうがいいよ…と話してました。

娘が医院に診察の予約をしようとしたら、今はオンライン診療のみ…とのこと。

そこの院長先生は元気なおばあちゃま(笑)。

オンライン診療だなんてすごいなぁ…と、私も興味津々。

パソコンとか使うのかな?と思ったら、なんのことはない、LINEのビデオ通話機能を使っての診察でした(°▽°)

 

なるほど〜(*^ω^*)

 

難しく考えなくても、こうやってオンライン診療は出来るんですねd(^_^o)

 

オンライン診療っていうと、つい、患者のデータを送ってどうとか…と、システムも難しいのかな?と考えてしまいましたが、こういったハードルの低いオンライン診療もあるとわかり、嬉しい驚きを感じました。

 

診察の内容にもよると思いますが、手荒れの様子を見せたり、(ビデオ通話で)かかりつけのお医者さんと顔を合わせて話ができるのはいいことですね。

これで問題ないとわかれば、コロナ後の新しい診察形態になるのかもしれません。

 

コロナ禍のせいで試行錯誤した新しい形が、今後のスタンダードになるんでしょうかね。

患者の負担が減るなら、それは良い改革だと思います。

 

診察後の娘が言うには…、

「先生の画面、先生の周りがキラキラに加工してあった」って(笑)。

お茶目なおばあちゃま先生でした(*^ω^*)

 

お読み頂き有難うございました。