一日一想

日々想うあれこれを、一日ひとつ、綴ります

本当の見納めかな。

 

f:id:HeDaHaDa:20200428114746j:plain

だいぶ前からから誰も住んでいないお隣の庭先のツツジ

 

確か去年も…、

 

hedahada.hatenablog.com

(今年は淡い色の方はまだ見てませんが。 )

 

少し前から、別の場所に住んでるお隣さんが度々来ては家の中を片付け始め、いよいよ連休明けに取り壊すようです。

家を取り壊し、更地にして土地の所有者に返すとのこと。

お庭に植えてあるツツジや紫陽花の木がどうなるのかは聞きそびれてしまったけど、更地に…ということは、これらのお花も片付けてしまうのかな。

 

住む人がいなくても、お花は変わらず時期が来れば綺麗に咲く…。

去年の記事にも同じようなことを書いた気がしますが、いよいよこれが見納めかもしれません。

うちの一階の部屋(義母がいつもいた居間)の目の前で、毎年綺麗なお花を楽しんでいた義母も今はいません。

 

生者必滅会者定離…。

 

仕方ないことですが、新しい景色に馴染むまでは、ちょっと寂しくなりそうです。

 

お読み頂き有難うございました。