一日一想

日々想うことを綴ります。

布マスク

お立ち寄り頂き有難うございます。

 

先日記事に載せた、市の広報に載ってたマスクの型紙。

 

hedahada.hatenablog.com

 

それを使って、手縫いで2つほどマスクを作りましたが、お友達と情報交換をして、やはりミシン縫いだと綺麗にしっかり出来るとわかり、10年以上押し入れに眠っていたミシンを引っ張り出して、マスクを縫ってみました。

f:id:HeDaHaDa:20200425175705j:plain

 

裏面(肌に触れる方)はサラシにしました。

 

そして、耳にかける部分。

ここはゴムじゃなければいけないと思い込んでましたが、綿の毛糸(毛じゃないけど)でも大丈夫と聞いたので、セリアで太めの糸を買って来て、これをちょうどいい長さに縛ってみました。

 

結構いけます(^_^)v

(写真では蝶々結びですが、長さが決まったらコメ結びで固定する予定です。)

 

*   *   *

 

これで手縫いとミシン縫いの両方やってみたわけですが、結論としては《ハイブリッド》がいいかな(笑)

ミシン縫いは早く出来ますが、細かいところや、縫代が重なって厚い部分は、針が折れそうで縫えなくて手縫いにしました。

なので、

この後作るマスクは、単純な部分だけミシンを使おうと思います。

 

*   *   *

 

新型コロナ感染は今日も広がっているようで、本当に気が滅入ります。

先日の岡江久美子さんの訃報で私はかなりショックを受け、昨日から片頭痛(*´ω`*)

今日はメンタルも脆くて、夫からちょっと強めに言われた言葉が引っかかり、部屋に篭って泣き暮らしてました(笑)。

普段なら流せるものも、メンタルが弱ってるとキャッチしてしまいます。

 

コップに水がいっぱいになってて表面張力で溢れずにいるところに落ちた、なんでもない一滴で表面張力が崩壊って感じかな。

(わかりにくいけど(^^;;)

 

ひとしきり泣き暮らし(笑)、気を取り直してマスクを縫ってたら夕方になってました。

 

そんなステイホームでした。

 

*   *   *

 

今日も世界中で新型コロナの治療の最前線で戦ってくださってる皆様、流通や社会生活を止めないように頑張ってくださってる皆様、本当に有難うございます。

 

明るい未来が必ず来ると信じて…。

 

お読み頂き有難うございました。