一日一想

日々想うことを綴ります。

即位礼正殿の儀

 

《即位礼正殿の儀》をテレビで観ました。

 

今日は朝からずっとその関係の番組があったので、なんとなくずっとテレビをつけてて、チラチラ見たり、儀式の時は張り付いて(笑)観てました。

 

お雛様のような皇族方のお支度や、《高御座》などの見事な装飾など。

まさに平安絵巻を見ているようでした。

 

時代は変わっても、大きな節目の皇室行事は変わりません。

雅とか趣といった日本ならではの世界に一瞬でも触れられて嬉しかったです。

 

上皇様の即位礼正殿の儀も観たはずなのですが(とっくに成人してた歳だし(^^;;)、あまり記憶になくて。(自分が若かったから興味の問題かな)

 

今回は天皇皇后両陛下と自分の年代が近いせいか、とても興味深く、そして厳かな気持ちでテレビを見ていました。

 

令和になってからも自然災害は続き、先行きも不安は拭えませんが、この先の令和の時代が平和で穏やかでありますように…と、改めて願った一日でした。

 

 

お読み頂き有難うございました。