一日一笑

一日一日を丁寧に、笑顔で(^_^)

夏ドラマが終わる…(*´-`)

昨日最終回を迎えた『監察医  朝顔』で、この夏私が観続けていたドラマが全部終わってしまいました。

 

1週間に3つも楽しみなドラマがあるクールは久しぶりでした。

月曜…『監察医  朝顔

金曜…『凪のお暇』、『セミオトコ』

 

ここ数年はテレビ誌も買ってないので、始まる前の予備知識はほとんどなく、新聞のテレビ欄で知って、内容が面白そうだったり、興味深い役者さんが出てると、とりあえず録画予約を入れますが、初回だけで(初回さえも全部見ずに)リタイアしてしまうものも多いです(^^;;

 

でも『朝顔』は、以前も書きましたが、役者さん達が「見たい」と思わせる方々ばかりで、その期待通り、内容と共に役者さんたちの演技に見入って、何度泣いたことか。

つぐみちゃんの子役ちゃんが可愛いかったな(#^.^#)

来週は特別編。楽しみです。

いつか続編も観たいです(´∀`*)

 

『凪のお暇』も、「見たい」と思う役者さんが勢ぞろい(°▽°)

内容も期待以上で、毎週金曜が待ち遠しかったです。

周りの空気ばかりを気にして自分が苦しくなってしまう事って、程度の差こそあれ、誰でも経験があること。

だから視聴者は、登場人物の誰かしらに感情移入し、一緒に苦しんだり泣いたり…しちゃうんでしょうね。

武田真治さんのママ、最高でした(≧∇≦)

もう凪ちゃんにもゴンさんにも会えないなんて…、寂しいな(*´ω`*)

 

セミオトコ』は、岡田惠和さんの脚本だから絶対面白いはず!と、毎週楽しみでした。

セミが人間に…なんてファンタジーも、山田涼介くんが演じるとすんなり受け入れられて(笑)、ファンでなくてもキュンとしました(^^;;

セミは地上に出てから7日間で死んでしまうという悲しい結末がわかっていても、岡田さんの脚本なら悲しいまま終わらせないだろう…と期待してました。

結果、期待通りの素敵な終わり方に、最後は笑顔。

ひと夏のときめきをありがとう( ´ ▽ ` )/

 

………………………………………

 

私はこれしか観てませんでしたが、この夏は面白いドラマが多かったようですね(^^)

 

秋クールはどんなドラマがあるのかな?

毎週毎週、そのドラマを観るために毎日頑張れる…みたいな、夢中になれるドラマ、良質なドラマを期待してます。

 

お立ち寄り頂きありがとうございました。

おやすみなさい☆彡