memorandum

60代主婦、「ねぇねぇ、聞いて…」のよろず話。

栄冠は君に輝く

 

昨日は、8時から広島の平和記念式典を観て、9時から甲子園の開会式を観ました。

 

やっとコロナ前の姿に戻り、全員での行進(一斉に前進)の場面は涙が出ました。

 

そして、ずっと楽しみにしていた、山崎育三郎さんが歌う『栄冠は君に輝く』。

始めアカペラで、次に吹奏楽と合唱隊と一緒に。

 

さすがミュージカル俳優。

圧巻の歌声に、息をするのも忘れて聴き入りました。

 

育三郎さんの心のこもった、球児たちへのエール。

古関裕而さんも空の上から見て喜んでるだろうな…と思いました。

 

*   *   *

 

朝ドラ『エール』は、コロナ禍の2020年春からのドラマ。

東京オリンピックを盛り上げる意味もあったと思うけど、まさかの一年延期。

そして『エール』もコロナ禍で撮影が中断した影響で放送も一時休止になったり。

色々大変だったことを思い出しました。

コロナ禍初期の不安な時期で、『エール』を観るのが毎日の支えでもありました。

そして、久志(育三郎さん)が「栄冠は君に輝く」を歌い上げるシーンに涙しました。

 

色々な意味で、私にとって思い出深いこの朝ドラ。

ついにはDVD-BOXまで買ってしまいました(^^;;

 

久志が歌うシーン、また見直そう(^。^)

 

*   *   *

 

甲子園大会は、熱中症対策で、途中クーリングタイムを設けたり、配慮はされてるようですが、それでもこの猛暑の中での大会。

球児たちもスタンドの応援団も、体調に気をつけて…と願うばかりです。

 

お読み頂きありがとうございました。