一日一想

日々想うことを綴ります。

完成(^^)(スクラッチアート)

お立ち寄り頂きありがとうございます。

 

前回の記事、

 

hedahada.hatenablog.com

 

…から1週間とちょっと。

 

2枚完成しました(^^)v

f:id:HeDaHaDa:20210908140359j:plain

 

f:id:HeDaHaDa:20210908140416j:plain

 

どんだけハマってるんだ( ̄∇ ̄)

 

最初の1枚は、足掛け2年かかってたのに(笑)

 

面白さがわかったら、ちょっとの隙間時間にカリカリやってました。

(隙間時間は、本当はスクワットでもすればいいんだけどね(⌒-⌒; ))

 

*   *   *   *   *

 

スイッチが入ると、とりあえず気が済むまで夢中になってしまう性格なもので…。

 

ダイソーで売ってるスクラッチアートも気になり、買ってみました。

で、試しに削ってみました。

…、なるほど〜。

ちょっと楽しむにはちょうどいいのかなと思いました。

 

私は最初に買ったものが、本屋さんに売ってた学研の1400円くらいするセットだったので、それと比べてしまうと、どうしても見劣りしますが、それはね〜(^^;;

(逆に見劣りしなかったら高い方の立場がない…というか(^^;;)

 

ダイソーの方にもスクラッチペンがちゃんと入ってたのはすごいと思いました。

(別売りでペンも売ってたので、買ってみたら、中にも入ってたという(^^;;

 

*   *   *   *   *

 

結局、スクラッチペンがいくつも手元に揃ってしまいました(^^;;

f:id:HeDaHaDa:20210908142423j:plain

 

①・・削りすぎたところに塗る修正液(こんなものもあるんだ!と感動)

②・・ダイソーで買った別売りのペン(①はこれとセット)

③・・最初に買った学研のセットに入ってたペン

④・・ダイソーのセットに入ってたペン

 

道具はかなり充実(笑)

 

それぞれ削る太さが違ったりして、使い分けると面白いです。

個人的には、ダイソーのセットに入ってた木製のペンが一番使いやすいです(^^)

 

*   *   *   *   *

 

クラッチアートって、まずは線を削っていくだけだけど、次の段階では自分の好み(センス?)で面を削ったりしていくので、そこで出来栄えに個性が出るんですね(*^ω^*)

見本はあるけれど、自分で「ここを削ろうか、こっちはこのままがいいかな…」など、ブツブツ言いながら削ってました。

 

私は絵心が全くなく、センスもあるとは思えないので、なかなか冒険はできませんが(笑)、同じ絵柄でも完成品は世界で1つの作品になるんだ…と思うと、なんか嬉しいです(^^)

 

この1週間ほど、ちょっと夢中になりすぎたので(笑)、これからはほどほどのペースで作っていこうと思います(^^)

(運動もしないと(=゚ω゚)ノ)

 

お読み頂きありがとうございました。