一日一想

日々想うことを綴ります。

リスタート。

お立ち寄り頂きありがとうございます。

 

ご無沙汰しております。

 

しばらくブログを非公開にし、その間色々考えました。

 

このままフェイドアウトしようか…、

他で新たにブログを始めようか…、

ここで再開しようか…、

 

色々考えてしまった理由は、前の記事に書いたようなことの他に、自分が書く記事が誰かを傷つけてしまったりしないか…、自分の能天気な記事が誰かを凹ませてないか…、あれこれ考えてしまい、書きたいと思ったことも書くのを躊躇い、結果、何も書けなくなってしまったからです。

 

別に運営しているファンブログは、目的がはっきりしているので、そこで書く喜怒哀楽も、全て彼ら(関ジャニ∞)に関すること。

その(狭い)世界で完結出来るので、遠慮なく書き散らかしてます(笑)。

 

でも、このブログはテーマを絞ってはいないので、逆に掴みどころがなく、前述のような躊躇いが大きくなってしまいました。

 

*   *   *

 

でも、

よくよく考えてみたら、それは独りよがりの戯言だと気付きました。

そもそもこのブログ、沢山の人の目に留まってるわけでもなく、いや、ほとんど見られてないわけで、先程の心配など無用なのです。

 

こちらのブログを非公開にしている間は、記事も書きませんでした。

でも、世の中のこと、身近なことに色々な想いを持つわけで。

もう一つのブログも含めると7年ほど毎日記事を書いているので、やっぱりその時々の想いは、どこかに残しておきたいな…と思いました。

(結局、書くことが好きなのです)

 

そこで、

ブログタイトルを一新し、気持ちも新たにリスタートすることにしました。

 

《一日一想》

 

前は《一日一笑》でした。

このブログは、3年前、とても気持ちがしんどくなって、「せめて一日に一回笑えたら…」との想いで始めたブログでした。

 

hedahada.hatenablog.com

 

あれから3年、

今はその件も落ち着いて(笑)、彼ら(関ジャニ∞)から元気と愛情をたっぷり貰って、日々笑顔でいられます。

 

そして新たに思ったのは…、

このブログは、文字通り《日記》として、毎日想うことを気楽にマイペースで書いていこう

ということ。

誰かのために…とか、そんな大それたことは考えず、自分が想うことを(他人さまの迷惑にならない範囲で)、書けばいいや…って。

 

だから、やっぱりスターとブックマークは付けられません。

(囚われやすいのでw)

 

その代わりに、勇気を出してコメント欄は付けました。

(お返事はすぐには出来ないかもしれませんが)

 

*   *   *

 

私が好きな本に、宮部みゆきさんの『三島屋変調百物語』シリーズがあります。

三島屋さんに様々なお話をしに来るお客さんに、聞き手のおちかさんが、

「ここでは、語って語り捨て、聞いて聞き捨てですので…」

と言って、話し手の気持ちをほぐすくだりがあります。

 

あ、ちょうどこんな気持ちだな…と、今思ってます。

 

好きに書き捨てるので、気楽に読み逃げ(聞き捨て)してください(^^)

…って。

 

 

長くなりましたが…、

そんなわけで、リスタートしました。

気が向いたら読み逃げしていってくださいませm(_ _)m