一日一想

日々想うあれこれを、一日ひとつ、綴ります

加湿器。

 

加湿器を買いました。2台。

数日前に、テレビの情報番組で加湿器の特集をやってたのを観て、そういえば、うちはリビングに加湿器がないな…と思ったら、急に欲しくなりました。

 

冬、エアコンの暖房をつける時期は、洗濯物をリビングに干して乾かしたりもするので、その湿気で加湿されてるだろう…と、これまでリビングの加湿は気にしませんでした。

でも、考えてみたら、洗濯物が乾くほどだから、エアコンの温風はカラカラなわけで。

乾いた後はひたすら乾燥するのみ…となります。(今頃気づいた)

部屋の隅にあった温度・湿度計を真ん中に持って来てみたら、湿度は50%以下。理想は60%とのことだったので、洗濯物を室内干しにするとしても加湿に気をつけなければ…と思うようになりました。

 

そして家電量販店へ行ったのですが…。

加湿器も、色々種類があってよくわかりません(^^;;

結局、扱いが簡単そうなスチーム式というのを買いました。

f:id:HeDaHaDa:20191121095410j:image

早速昨日の夕方から稼働させましたが、スチーム式というのは、ストーブの上のヤカンの蒸気みたいなもので、中の水を沸騰させてからやっと蒸気が出る仕組みでした。

蒸気も(標準だと)大人しめ(^^;;

木造10畳まで対応…とありますが、本当にこれでリビング潤うのかな?と、気になります。

(リビングは約10畳)

パワフルモードだとまた違うのかもしれませんが、そもそもスチーム式は、ほかのタイプより電気代は高くつくらしいので、パワフルモードで長時間は…、うーん、しないかも。

その後、スイッチを切って、3時間ほどの稼働で水(お湯)がどのくらい減ったのか見ようと蓋を開けると、まさに、お湯を沸かしたヤカンの蓋を開けた状態で、熱い湯気が立ち込め、危ないので慌てて蓋を閉めました。

水もだいぶ減ってました。

 

これまで使って来た加湿器は、タンクの水の量が一目でわかり、しかも熱くはならないので扱いも安全でした。

そのため、今回買った加湿器は、正直…、失敗だったかな?との思いもあります(>人<;)

ネットで調べると、

・スチーム式は水を沸かしてから出る蒸気なので、細菌などの心配はない。

・フィルターの交換などもない。

・給水が簡単。

など、メリットもたくさんあります。

ただ、消費電力はほかのタイプより高い。

 

うーん、悩みます。

買ったばかりだけど、リサイクルショップに出して違うのを買おうか、これに慣れるか…。

 

たかが加湿器(冬場だけしか使わない)。

されど加湿器(冬場の数ヶ月は、かなり生活に密着する存在)。

 

なにかを買うときは、事前のリサーチが大切と実感しています(*´ω`*)

 

ちなみにもう一台は、卓上に置く小さなもの。USBの差込口に繋ぎます。

パソコンにも繋げるようで、オフィスの自分のスペースだけ加湿するのに便利だとか。

f:id:HeDaHaDa:20191121101114j:image

300mlの水筒くらいの大きさ。


f:id:HeDaHaDa:20191121101117j:image

スイッチの操作で間欠噴射にも出来て便利。

途中のラインのところがLEDライトで虹色?に変わっていくのも癒されます。

自分用の机に置きました。

 

今日もだいぶ空気が乾燥しているようです。

自分(お肌や喉や)も部屋もカラッカラ(>人<;)

気をつけよo(・x・)/

 

お読み頂きありがとうございました。