一日一想

日々想うことを綴ります。

アリスは古希になっても熱かった(≧∀≦)

昨日の記事に書いた、アリスのコンサート。

今日はあの熱かった時間を振り返ろうと思います。

…………………………

会場に入ると、先ず目に飛び込んできたのは、ステージ奥に浮くペガサス。

昔も今も、アリスといえばこれ!…のペガサスに、早速胸が熱くなりました。

客席を見回すと、ほぼ還暦以上と思われる大人たちが(笑)ツアTに身を包み、グッズのタオルを首にかけ仲間と談笑していて、1人参加の私も、その光景を眺めながら、とても幸せな気分になりました。

 

そして始まったライブ。

懐かしい曲たちが次々に流れ、その9割以上口ずさめた自分にも驚きました(^^;;

何年も、いや何十年も聴いてなかった曲でさえ、イントロが流れると「あ、あれだ」と分かり、自然に歌詞が出てくるのです。

メジャーな曲はもちろん、コアな曲、生で初めて聴く曲…と、もう全てが懐かしくてタイムスリップした気分。

前回私が参加したコンサートから10年経ってるのに、今回のアリスは一言で言うと〈攻めて〉ましたo(・x・)/(笑)

ツアータイトルが「限りなき挑戦」だからでしょうか。

MCで谷村さんが言ってましたが、「限りなき挑戦」というのは、30歳の時のライブ(武道館)のタイトルと同じです。

30歳で挑戦をして、その40年後、70歳でもまた『挑戦しよう』という3人の想いを込めたそうです。

今回のツアーのコンセプトでもある「限りなき挑戦」がそのまま曲のタイトルとなった新曲として披露もされました。70歳になった今の想いを乗せたロック調の〈攻め〉の一曲。

また、「狂った果実」や「エスピオナージ」といった、これまた結構攻めた曲もセトリに入り、熱く演奏して歌い上げるアリス。

古希になっても、《これからまだ限りなく挑戦》しようとするその心意気はカッコいいな…と思いました。

………………………………

途中20分の休憩を挟み、後半は、キンちゃんプロデュースのちょっとお洒落な曲披露のコーナー。

そして、定番曲で一気に盛り上がっていきました。

グッズ売り場で皆さんが買っていたペンライト。

f:id:HeDaHaDa:20190624185709j:plain

文字通りライト付きのペン(ペンライト)

これを、曲の雰囲気に合わせて振りまくったり波のように揺らしたり…。

会場が一体になって素敵でした。

最後は「遠くで汽笛を聞きながら」。

………………………………

アンコールは「チャンピオン」、そしてお別れの曲はやっぱり「さらば青春の時」。

「みんなが笑顔で帰れるように」…の言葉を添えてくれたのに、「さらば青春の時」はイントロを聴いただけで涙が出ました。

昔、アリスのライブレコード(ビデオも無かった頃なので)で、最後によく流れたこの曲は、今でも聴くたびに胸が熱くなります。

………………………………

谷村さんは、ソロアーティスト谷村新司の時にはあまり見せない、お茶目で可愛い表情をたくさん見せてくれました。

ベーやんは、演歌歌手?の時にはほとんど見られない、ギターをかき鳴らしてシャウトする姿を見せてくれました。

キンちゃんは昔のまま、70歳なのに昔と変わらずちょっと不思議ちゃんで、可愛らしかったです。

何より、この3人が元気に目の前にいて、お互いを称え合い抱き合う姿をこの目に焼き付けられたことが、何より嬉しかったです。

アンコールを終え、ステージを去る時には「また会おうね」と言って手を振ってくれました。

それに応える会場のあちこちからは「アリスありがとう!」の声。

本当に素敵な時間でした。

………………………………

ロビーでは、このツアーのセットリスト順のCDが売られてました(^^)

(MCで谷村さんも、「こんな親切なCDはない」と仰ってました( ̄▽ ̄))

 

ただ、私はアリスの楽曲は、ほぼ全部音源を持ってるので買いませんでしたが(ごめん)。(^^;;

 

帰りの車ではもちろんずっとアリスを聴きました。

一昨年(かな?)谷村さんが出した3枚組のベストアルバム『STNDARD〜呼吸〜』の中に、アリス時代の曲を集めた1枚があるのですが、それがなんと!全てライブ音源なのです!

昔はライブDVDなんてなかったから、ライブを感じられるのはレコードのみ。

でも、今思うと〈ライブ音源〉は最高に贅沢な気がします。

それを聴きながら余韻に浸りました。(今日も車で聴き、まだ絶賛!余韻中(^^;;)

………………………………

昨日隣の席になったおじさんが話してましたが、今月初めにこのツアーの武道館公演を、WOWOWで生中継したんですってねΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

私、それさえも全く知らず、「知ってれば録画したのに〜」と悔しかったですが、逆に考えると、それを観てなかったお陰でネタバレせずコンサートに臨めて、セトリの全てにワクワク出来たから、これで良かったのかな…って思います。

 

 

想いのままにダラダラと書いてしまいましたが、お読み頂きありがとうございました。

 

おやすみなさい☆彡