一日一笑

一日一日を丁寧に、笑顔で(^_^)

ライオンキング。

f:id:HeDaHaDa:20190523182646j:image

 

今日はミュージカル『ライオンキング』観劇のため、上京しました。

(今は帰りの電車)

 

四季のミュージカルは、独身時代にだいぶ通って(笑)観たのですが、『ライオンキング』と『キャッツ』だけはタイミング(子育て中とか)が合わず、まだ観てませんでした。

 

でも、どちらもロングラン公演の演目で、今も上演してくれていて、

「それなら…」

と、今日のは去年の12月にチケットを取り、来月行く『キャッツ』は、ついこの間チケットを取りました(^^)

 

私が四季の舞台に通った頃は四季劇場は無くて、殆どが日生劇場でした。

なので、今日初めて四季劇場(夏)に行きました。

f:id:HeDaHaDa:20190523190411j:image

 

最寄りの大井町駅を降りて、「さあ、どうに行こう」とスマホの地図を見ようとしたら、びっくり!

 

駅の出口に案内があり、『垂れ幕に従って行けば着きます』みたいなことが書いてありました。

 

道に出てみると、確かに(°▽°)

f:id:HeDaHaDa:20190523183330j:image

(曲がるところも丁寧な案内(^^))

 

f:id:HeDaHaDa:20190523183517j:image

劇場まで、ずーっと『ライオンキング』『キャッツ』の垂れ幕が続いてました。

小さく「私たちは四季劇場(夏)を応援しています。大井町商店街連合  後援・品川区」の文字も。

 

街が劇場を応援してくれてるって、素敵だな…と思いました(^^)

 

内容については…。

ご覧になった方も多いと思いますが、さすが劇団四季

スケールが大きくて、人間が動物を演じてるのに不思議と違和感がなく、あっという間にその世界に引き込まれました。

これぞミュージカル!って感じ(*゚▽゚*)

 

私は1階通路脇の席だったのですが、何度かキャストさん達(動物さん)が真横を通り過ぎて行き、驚くとともに、とても感激しました(≧∀≦)

 

劇団四季は、キャストさんがみんな高いクオリティを持ってらっしゃるので、どの役でもこなせるのだとか。

だからロングランが可能だと聞きました。

 

私がよく観てた頃は、『市村さんだから』とか、その日のキャスティングにこだわって観てましたが、今の四季の役者さん達は、全く知りません。

でも、その分〈作品〉を純粋に楽しめて良かったです。

 

今日は暑いのと列車ダイヤの乱れで、帰りがだいぶ時間がかかってて疲れました。(⌒-⌒; )

明日ゆっくり休みます。

 

今日、各地で熱中症で搬送された方々が多かったとか。

身体が暑さに慣れてないから、本当に気をつけないと…ですね。

 

では。

長々と失礼しました。

お読み頂きありがとうございました。