一日一想

日々想うあれこれを、一日ひとつ、綴ります

『小さな習慣』的ステッパーとの付き合い方。

先日記事に書いた『小さな習慣』。

 

hedahada.hatenablog.com

本自体はまだあまり読み進めてないのですが(^^;;

 

本のカバーに書いてあった

『小さすぎて、ばかばかしいと思う行動が、大きな結果を生み出す!』

の言葉だけはしっかりインプットし、じゃあ何をしようか…と考えました。

その結果、まずやろうと思ったのが、数ヶ月前に買った《ステッパー》。

f:id:HeDaHaDa:20190201155243j:plain

(これに関連した記事は何度も貼り付けてるので、ここでは貼りませんが(^^;;)

 

このステッパーの説明書や効果的な使い方には、《まずは10分間》みたいなことが書いてありました。

なので、私は額面通りに受け取り、《ステッパーをやるなら必ず10分間》と勝手なルールを自分に課していました。

始めの頃や気持ちが向いている時は、その10分を捻出するのは全く苦にならなかったのですが、忙しかったり、気持ちが向かなくなると、たった10分をとても長く感じ、「そんなことよりあれしなきゃ、これしなきゃ…」と、次第にステッパーを見て見ぬ振りになってしまいました。

………………………………

でも、この本の言葉、『小さすぎてばかばしいと思う行動』を見て、ふと思いついたのが、

ステッパーを見たら、とりあえず乗る》

でした。

時間とか(何分間とか)考えずに、とりあえず乗る。

 

乗るくらいはできるでしょ( ̄▽ ̄)

…って。

 

そう決めてからは、部屋の隅にあるステッパーが目に入ったら、とりあえず乗ってます(^^;;

で、乗ってるだけじゃ奇妙なので、数回は踏み込みます。5回でも10回でも。

それでもう目標達成にしちゃうのです。

低すぎるハードルですが、不思議なもので(本の言ってる通り)あっという間に達成出来ちゃうと、「もうちょっとやってもいいや」って思えるんですね(^。^)

………………………………

そんなわけで、《とりあえず乗る》に意識を変えてからは、なんと毎日無理なくステッパーを踏んでます( ̄▽ ̄)

数回ではどれだけ効果があるのか疑問ですが、《何もしないよりマシ》と意識を変えました(^^;;

 

なんでも最初の一歩を踏み出すことが大切ですねd(^_^o)

 

お読み頂きありがとうございました。