一日一想

日々想うことを綴ります。

最近好きなお菓子プラスαの話。

またまたローソンのお菓子の話です(^^;;

 

数日前に出会い、一口食べて気に入ったものです。

その日にブログに書くつもりで写真を撮っておいたのですが書きそびれ、今頃書いてます(^^;;

f:id:HeDaHaDa:20190324173936j:plain

いつもの〈NATURAL  LAWSON〉シリーズではなく、コーンスナックです。

わりと硬めで歯ごたえがあるのも美味しくて、書いてある通り「まろやかバターがあと引くおいしさ」でした)^o^(

仕事帰りなど、夕方はどうしても小腹が空いて。あとは1日頑張った自分にご褒美を…と、つい自分に甘くなってしまい、コンビニに立ち寄りがち( ̄∇ ̄)

自宅まで30分以上の運転のお供が、つい欲しくなってしまうのです(^^;;

………………………………

ところで…。

いつも私が書くのはローソンのお菓子。

特にローソン大好きとこだわっているわけでもなく、もちろん当地にはセブンやファミマもあり、寄ることもあります。

でも、ローソン率の高さにはちょっとした理由があるのです。

 

群馬県には、長く営業していた、地元企業運営のコンビニがありました。

セーブオン〉と言って、ベイシアグループの会社。

それが数年前からローソンとフランチャイズ契約を結び、昨年夏をもってセーブオン全店が無くなり、そのほとんどがローソンに変わったのです。

元々ローソンがあちこちにあった上に、各地のセーブオンが軒並みローソンになったことで、ローソンだらけ?(^^;;

私の通勤路(特に帰りの側)には、もう信号のたびにローソン…みたいな?

そりゃ寄りたくもなりますわ( ̄∇ ̄)

(誘惑多すぎ)

 

そんなわけで、私の記事にはローソン登場率が高いのでした。

………………………………

セーブオンって、地味だけど温かみがあって好きでしたけどね。

地元ならではのメニューのお弁当があったり、地元大学のゼミと協力して作ったスイーツとか。

群馬名物の〈焼きまんじゅう〉を店内で焼いて販売してたお店もありましたが、さすがにローソンに変わったら無くなってしまいました(*´ω`*)

………………………………

亡くなった母がセーブオンのたい焼き(どこにでもある普通のたい焼きですが)が好きで、月に一度医者に連れて行った帰りにはいつも寄って2人で買って食べました。

元気だった最後に食べたのもセーブオンのたい焼きで、棺にもそのたい焼きを入れてあげました。

母が亡くなって暫くは、思い出して悲しくなり、セーブオンでたい焼きが買えませんでした。

でも、セーブオンが無くなると聞いてから、気持ちを整理する意味も込めて最後に…とたい焼きを買い、泣きながら食べた事を思い出しました。

 

お彼岸なので、亡き母の思い出話も書いてみました。

 

お読み頂きありがとうございました。