一日一想

日々想うことを綴ります。

トレーニングジムの話。

昨日の記事で運動のことを書いたので、続編…ってことで。

私、トレーニングジムにも籍を置いてます。(今ほとんど行ってないですが)

以前記事に書いたように、私はもともと運動の習慣がないので、身体を動かすことに関しては、どうも躓きがち(>人<;)

………………………………

記録に残しておく意味で、私のトレーニングジム遍歴を。

 

①2011年から5年ほど、近所の女性だけのジム《C》に通ってました。

5年間と言っても、途切れると半年くらい行かなかったりで、正味3年くらいかしら(^^;;

そこを辞めた理由は、

・近所の、絶対顔を合わせたくない人が入って来て、なぜか同じような時間帯が多くなった。

・スタッフさんからの勧誘斡旋とも取れる圧が多くなった。

…でした。

2番目の理由は、スルーして運動だけしてさっさと帰る人も多いようですが、私はそれが出来なくて、かといってそんなに周りに声はかけられないし…で、面倒になって結局ジムを辞めました。

一番通いやすくて値段も手頃だったので、ちょっと悔やまれます(^^;;

 

②大手の《G》に半年。実際行ったのは3回(^^;;

利用者は男女両方。《ザ・トレーニングジム》って感じ。連れがいたら楽しかったかもしれないけど、1人で慣れない場所は、完全にアウェー。お風呂も付いてたけど、やっぱりアウェー感たっぷりで一度も入らず。今思うと、なんで入会したのか自分でもわからない(⌒-⌒; )

 

③会社の近くの、やっぱり女性だけの《F》。ほとんど《C》とシステムは同じ。でも利用者とほど良い距離で接してくれて快適。《C》が合わなくて移った人が多いと聞き納得(^^;;

1年で辞めた理由は、その店舗のオーナーが変わりスタッフが全員辞めることになり、代わりに入るスタッフが《C》出身と聞いたから。

家からもちょっと遠いので仕方ないや…と退会。

それが去年の6月。

 

さて、どうしたものか…と彷徨ってた時、いつも通勤に使う道沿いの、あるクリニックに併設されたトレーニングジムを発見。病院の患者用だと思って今まで気にしなかったけど、よく見ると「どなたでもご利用になれます」の文字。

思わず見学に飛び込んだら、こじんまりして綺麗なジム。スタジオレッスンも出来るとのこと。

何より惹かれたのは、スタッフさんが理学療法士作業療法士といった。国家資格を持ってること。シロウトには一番心強いことでした。

即入会し、ちょうど仕事がない時期でもあったので、夏から秋はよく通いました。

 

現在もそこに在籍してるのですが、秋以降自分が風邪ひいたり、寒い時期になったり、仕事も再開したり…で、数ヶ月ご無沙汰状態。

昨日、運動のことを記事に書いたことでスイッチが入ったので、また行かなきゃ…と気持ちが向いてきました。

………………………………

このようにジムを漂流している情けない私。

一番気にしなきゃいけないのは、実は利用料金。

数ヶ月行かないつもりなら休会にしちゃえばいいものを、「行くかもしれない」「もったいないから行こうと思うように」と、どのジムの時も毎月数千円払い続けて来ました。(安かったジムでも5000円以上)

実は今のところは月8000円ちょっと…と、なかなか高額。

入会の時もそれが気になったのですが、とても気に入ったのと「高いから行かなきゃと、自分に負荷をかければいいんだ」と変な理屈で決めたのです。

自分で現金を渡すのと違って、引き落としって実感がないからちょっと危険(^^;;

(カードでの買い物みたい。)

………………………………………

今のジムは、会社の帰りに寄れる…と思ってましたが、仕事帰りはやっぱり疲れてしまって。帰ってから家事もしなきゃだし…と思うと、なかなか寄る気になれなくて。

だから家で出来るステッパー買ったんだけど( ̄∇ ̄)

運動に対して、どうしても積極的になれない自分が不甲斐ない…(*´ω`*)

…………………………………

3月の目標に、もひとつ。

《ジムに週1回は行く》

を加えるとしようo(・x・)/

 

ハードル上げすぎたかな( ̄▽ ̄;)

 

長くなりましたが、お読み頂き有難うございました。

おやすみなさい☆彡